javassistでCoC

Scala@東北でPlay!Frameworkを勉強してたところ、「メソッドパラメータに合わせてURLパラメータが自動的に補完される」という不思議な仕様があったので、仕組みを調べてみました。バイトコードを解析してCoC(設定より規約)を実現するのがPlay!流のようです。

>>続きを読む

G*ワークショップ in 仙台に参加しました

Japan Grails/Groovy User Group(JGGUG)によるG*ワークショップ in 仙台に参加してきました。これまでアンチGroovyでしたが、態度を改めます。

>>続きを読む

第3回Seasar勉強会 in Sendai いってきた

ひがさんによるSlim3デモとSAStruts+S2JDBC+Doltengを使ったハンズオン参加してきました。Slim3を案件投入したかったので現状について聞きたくて、飲み会でいろいろ伺いました。

>>続きを読む

Java Communications API

正確にはWindows版の実装RXTXを触ってみました。ディスクプレイヤーをJavaから操作できたり、意外と可能性はたくさんありそうです。

>>続きを読む

NetBeans for Java FX

がリリースされていたので、触ってみました。感触はめちゃめちゃ良い!いいぞJavaFX!(NetBeansも!)

>>続きを読む

Seasar勉強会@仙台行ってきました

Seasarが発するメッセージは強烈で優しい、というレポート。あとひがやすを飲み会も満喫したよ!

>>続きを読む

Javaエキスパート

Java Expert #02 その名のとおり、Java専門家を自負する方々必読、の癒し本。

>>続きを読む

JavaScript on Railsですって

RailsをJavaScript(Rhino)で実装する、というレポートから、Java Scripting APIの波及効果を思い知る。

>>続きを読む

メモリアル

JavaWorldメモリアルDVD、だそうです。当然、買いました。

>>続きを読む

言語 <-> VM な時代

JRubyが異様なスピードで進行。言語とVMが完全に分離する時代です。

>>続きを読む

Javaが終わるっていうけれど

Javaが終わるって?まだ始まってもいないのに?言語仕様云々の前に、Javaで出来ること、スタートしませんか。

>>続きを読む

JSF?Grails?Wicket?

JSFを使い続けることに不安もアリ。その一方で、GrailsとWicketも、EJB3との連携が始まっているようです。どれを抑えておくべきか、悩ましい・・。

>>続きを読む

JasperReportとiText

オープンソースの帳票ツールを検討して。iTextの使いやすさと、良いフレームワークについて思うこと。

>>続きを読む

Spring+Quartzでcron

お手軽ジョブスケジューラで、システムのポータビリティ向上を狙います。

>>続きを読む

今改めて Rails vs. Java

Javaが簡単になったことを確認した今、改めて比較。Railsが良いといってみたり、Javaが良いといってみたり、どっちつかずな自分ですが、今はやっぱり・・

>>続きを読む

TopLink+PostgreSQL

TopLink+PostgreSQLに再チャレンジ。Detached Entityの問題がサクサク解決し、Web層からEntityを操作することもできるようになりました。

>>続きを読む

DetachedなEntity

今日はサービスメソッド(内部は Hibernate EntityManager)と、そのコールシーケンスをテストしてました。悩まされたのが、Detached Entityの存在。Javaのまじめすぎるところが、嫌いです。

>>続きを読む

url-mappingにハマる

web.xmlのjsp-configのurl-pattern で、どハマリ状態に。servlet-mappingのurl-patternとの併用にはお気をつけくださいませ。

>>続きを読む

JPAサンプルのテストケース

前回作ったエンティティを、NetBeansを使って、jUnitします。

>>続きを読む

JPA サンプル

Java Persistence APIでエンティティを作って、EntityManagerで操作(テスト)するまでのメモ。良く使いそうなアノテーションを含めたサンプルです。

>>続きを読む

Java Persistence APIの情報収集

JPAの情報、集められるものはだいたい目を通しましたが、結局役に立つのは、仕様書とオープンソース。

>>続きを読む

かゆいところへ

JSFで、Webの痒いところへ手が届くか検証しました。エラー遷移と、ページレイアウトテンプレートと、ファイルダウンロード。それで、JSFってホントに簡単なのか?という疑問が浮上。

>>続きを読む

Java専門誌の休刊

JavaPressに続いてJavaWorld、Java専門誌の相次ぐ休刊。とても残念です。こういう優良な雑誌がなくなると、どうなってしまうのだろうか・・・という不安について。

>>続きを読む

JSF+Spring+JPA

次のプロジェクトは、JSF+Spring+JPAで行ってみようと、ハラをくくりました。「XMLファイル=設計書」な構成を目指します。

>>続きを読む

JSFに悩んでます

NetBeansを使った開発手法の検討中、Visual Web PackとJSF from Entityの比較です。生成されるManagedBeanに各々の特徴が現れますが、どちらを使った方が楽なのか、とても悩んでいます。

>>続きを読む

Entity+MySQL では予約語に注意

Hibernate EntityManagerをMySQLで実行した報告の追伸。発生したSQL文法エラーはすべて予約語の問題。テストケースを修正して解消しました。

>>続きを読む

Hibernate EM テストケース

Hibernate EntityManagerとMySQLの適合性を調べたくて、EntityManger付属のTestCaseを実行してみました。その方法と結果です。

>>続きを読む

標準仕様の罪

【動作保障データベース】から、気づくこと。標準仕様・オープンソースの罪、があるような気がしてなりません。

>>続きを読む

Java+Flash+Rails

Java、Rails、Flash陣営が、とても良い協力体制を形成しつつあるように感じます。

>>続きを読む

NetBeans JPA環境整理

NetBeans5.5でJava Persistenceの開発環境の整理。運用環境に近い形、Tomcat5.5+Hibernate EM+PostgreSQL8.1で、検証しました。

>>続きを読む

Java in 山形

またJavaを使っていこう、と決めたので、Javaに関するカテゴリを新設。こんな片田舎でJavaを追いかける個人がいるんだぞっと。

>>続きを読む