おこちゃま向け Ruby

子供向けのRuby学習環境 Hackety Hack。侮るなかれチョーたのしー。

Hackety Hack

  http://hacketyhack.net/
http://hacketyhack.heroku.com/

軽快なキャラクターと語り口調で、とってもいい雰囲気のサイト。

ダウンロードして起動すると、
 レッスンを受けながら、エディタでコードを書いて動かして
という風に進行していきます。

「できたかい?どうだったい?」と語りかけてくる感じが、すごく惹きこまれて、しばし夢中になりました。

↓これがレッスン1が終わった画面。


よろこんじゃうよね。ポイントの復習にも怠りがないです。
「わかんなくたっていいんだよ」とやさしいフォロー付き。

これ、ヒットするんじゃないかなー。だってたのしーもーん。

全部で10のチュートリアルがありますが、RSSやYouTubeを取り上げたりして、けっこう高度な内容を簡単にやってたりします。
他のどんなクイックスタート系の文書にも優っているように思う。
Rubyっていい言語だなー、と再認識も。

大人もすごく楽しめる。
・・というか、こんなことができてしまう子供たちが、これから大きくなってくるのかぁ・・・と、ちょっと不安ですw
オレたちガンバんないと。

ちなみに

普通にIDEっぽく使えます。irbの端末としても使えるし、ちょっとしたコード確認のために開いておくのもよろし。

Shared Program というメニューもあるので、これからいろいろとアドオンできる枠組みになっているようです。
※いまのところまだからっぽ。

※訂正:SharedProgramというのは、サンプルコードのことのよう。
こちらのWikiから入手。
http://code.whytheluckystiff.net/hacketyhack/wiki
Hackety Hackの組込みクラスの仕様も、こちらにあります。


コメント

コメントしてください

closed.