Flashでプレゼンスライド

を作ると、作りこみたいだけ作りこめるので、面白いかもしれない。

クリックか、左右カーソルで。



高橋メソッドの集中力を散らすメソッド。

他のプレゼンツールと同じように使っても面白くないので、Flashならでは効果とか考えてたら、高橋メソッド+UNIQLOCK。ネタ程度で。



「新規」-「スライドプレゼンテーション」を作成します。



「プレゼンテーション」にリンクするクラスを mx.screens.Slideを継承したMySlide(ダウンロード)に変えます。

ここでは、各スライドの名称を表示するようにしました。



mx.screens.SlideはMovieClipを継承しているので、クラスベースの開発ができるなら、何でもできる(ただしAS2)。スライド毎に異なるmx.screens.Slideサブクラスをリンクできるようです。

もちろんIDEで作ったムービークリップその他も貼り付けられるので、それこそ何でもアリ。

ルートの「プレゼンテーション」に描画すれば全スライドに表示されます。背景に魚が泳いでるプレゼン資料、とか余裕で作れそうです。


・・・印刷はできないですね・・・


コメント
h_sakurai
2008/06/20
おお、面白い!
集中力UPメソッドとかいって、集中線が入るだけとか、ゴゴゴゴゴって入るとか。
北斗の拳メソッドとかいって、1文字が画面一杯にでて流れてから、縮小とかやるといいんじゃないかとか思いました。
武田ソフト
2008/06/20
h_sakuraiさん、コメントありがとうございます。
北斗の拳メソッドいいっすね。ルパンもいいなぁ。
xibbar
2008/06/21
これはひどい。話の気が散るw
武田ソフト
2008/06/23
散るよねぇ。実はこれでプレゼン書き上げてみたんですが、予想以上に集中できなかったので作り直すことにしましたww
匿名さん
2008/06/26
1.1から1.2に進むときは右から左、
1.2から2.1に進むときは下から上みたいな進み方がスキ。
武田ソフト
2008/07/01
どなたか存じ上げませんが、
不思議なコメントありがとうございます。

コメントしてください

closed.