re:Work meetup Yamagataに参加してきました

リモートワークを中心に働き方を見直そうという勉強会、re:Work meetup にスピーカー参加してきました。

詳しい背景と、当日のレポートはこちらになります。
リモートワーク漫談という新しい境地 re:Work meetup Yamagata 実施レポート - AKATSUKAxHANEMAN TECH

僭越ながら、スピーカーを務めさせていただきました。弊社が長年お手伝いしている合同会社はねまんの社長が、モデレータの東北芸術工科大学・松村教授の門下生というつながりでお声掛けいただいたのだと思います。

プレゼン資料:自営業SIerの意外とホワイトな生活(仮)
(HTML、下カーソルでめくり動かなくなったら右カーソル)

概要は、どういう考え方で自営業SIerを継続し、どうやって1人で全作業をしているか、どういう生活をしているか、そうなる前はどんなことを考えていたか、などを結構ぶっちゃけています。

「リモートワーク」というお題で依頼を受け、さて何を話そうかと考えてみると、奇しくも前回に書いた自営業でSIerを成立させるためのTipsでは、対顧客のTipsを中心に書いたのに対して、今回プレゼンした内容はその裏話というか、内部作業に関するTipsになりました。
2つ合わせてだいたい、自営業で10年間やってきたことの全部だと思います。他にしゃべれと言われてももう何も出てきません。

以下、セッションの感想です。


我々はこうしてリモートワーカーになった
小賀さん・アカツカさん

活き活きとボケる小賀さんに、ガチガチにつっこむアカツカさんによる漫談形式。
小賀さんのすごさは、WordPress/AWSという世界中レッドオーシャンな分野でナンバーワンになっていること、コミュニティをそのまま会社にしてしまってること、楽しそうな会社で一番楽しそうにしていること。など。
アカツカさんのすごさは、なんのコネもない山形に移住して、単身、数年で全国から人を呼び寄せる山形ナンバーワンのITコミュ力を築いたこと。AWSプロの実力をクラウドとは縁の少ないかもしれない田舎で発揮していること。など。

すごい2人だなー。。本当にすごい、自分には到底できなかったことをさらりと(?)やってのけている。。と思いつつ、出番を待ちながら、ぼーっと見てました。緊張のあまり内容は覚えていませんが、たぶん、すごさをいっぱい自慢したんだと思います!

リモートでチームが機能するのがむずかしいのははぜか?
伊藤さん

大手SIerを経て、岩手で企業した若手社長によるお話。
地方におけるクラウドソーシングの担い手!とのことで、セッション楽しみにしていました。私自身はクラウドソーシングのインフラにはまだ身を置いておらず、実状を垣間見るよいきっかけになりました。
失敗事例を若々しくフレッシュに語ってくれてたのですが、次はまずは成功事例をゆっくり伺いたいところ。いろんなところでたくさんお話して欲しいですね!(本業に差しさわりのない程度に)。

パネルディスカッション

リモートワークを成功させるには? という質問に、

「発注側に強いコントローラー(カリスマと表現しました)が
 いないと失敗する。リモートでもオンサイトでも同じことだけど、
 リモートワークが普及し始めたからこそ余計に
 顕在化してきたのではないか。」

というコメントをしました。我ながらいいこと言ったな!と思ったので、ここに書き記しておきます。


コメント

コメントしてください

closed.